子連れで市民活動やってみたら?【その4】

子連れで市民活動やってみたら?【その4】

2018年7月2日

子どもをもって、いじめ・虐待問題に関心をもった私。
ネガティブでしょうか?

平和をつくる読書の旅【1】でも書きましたが、私は就職氷河期世代。
1980年代、学校がとても荒れた時代に小学校・中学校時代を過ごしました。
中学時代、校内暴力は収まっていましたが、いじめが陰湿化していったころです。

バブルがはじけて社会全体の先行きは不透明なのに、大人たちはまだ、
勉強して、いい大学、いい会社に入ることしか言わない。

そんな中で挫折も経験し、心理学に興味をもつようになりました。
そう考えると、心理学への興味には、なかなか年季が入っていますね。
だから、いじめる心理、虐待する心理に関心をもちました。

もちろん、ネガティブな面ばかりではなく、
子どもの育ちにこそ関心があるので、アドラー心理学のコーチングを学びました。
ずっと人の心、人の内面に目を向けてきましたが、そんな私の目を、
カーン!と、地球環境・社会の問題に向けさせてくれたプログラムが、

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム

です。
 

リン・ツイスト『ソウル・オブ・マネー』と本田健

リン・ツイストは、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの開発者のひとりです。
私は、児童養護施設出身者の自立支援ボランティアに、とてもやりがいを感じましたが、
それを仕事にすると、収入が減りそう。
社会貢献と生活を両立するには、どうしたらいいんだろうと考えていました。
そんなところに、かの有名な本田健氏と世界的ファンドレイザーとのイベント情報が!

タイトルは「人生の目的を見つけて、お金から自由になる法」
あやしいですか?^^;;
私は「社会貢献したい。でも生活できない。」というモヤモヤが解消されるかも。
と、ふらふらと出かけてゆきました。

このイベントで、リン・ツイストの話を聞き、
彼女の著書『ソウル・オブ・マネー』を読み、
彼女の開発した、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムのファシリテーターになり、
翌年には、リン・ツイスト来日イベントのスタッフとなり(!)
……今に至ります。

リン・ツイストのTED Talk、ぜひ見てみてください。

リン・ツイスト著『ソウル・オブ・マネー』は、越谷市中央図書室にありますよ。
私も北越谷駅東口、藤田歯科のまちライブラリーに寄贈しました。
ぜひ探して、読んでみてくださいね。
お金にまつわる恐怖を手放せば、本当の「豊かな暮らし」が見えてきます。

書籍情報

書名 ソウル・オブ・マネー 人類最大の秘密の扉を開く
著者 リン・トゥイスト
訳・監修 牧野内大史
出版社 ヒカルランド
出版年 2013年

 

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム in 七夕フェスタ

チェンドリ

トランジションタウン越谷は、ほっと越谷の登録団体になりました。

越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」登録団体として、七夕フェスタに参加しています。
無料開催のこの機会に、ぜひ「チェンドリ」を体験しに来てくださいね!

第17回七夕フェスタ「誰もが自分らしく生きられる社会をめざして」
http://hot-koshigaya.jp/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/5658/

イベント概要

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム in 七夕フェスタ

●日 時:2018年7月6日(金) 9:30~11:30
●会 場:越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」セミナールーム
  所在地:越谷市大沢3-6-1 パルテきたこし3階(北越谷駅東口徒歩1分)

●参加費:無料 ※駐車場・駐輪場は有料   ●定員:30人(申込み順)

●申込み:メール:transition.koshigaya@gmail.com
     電話:080-1551-5125(延与)
    「ほっと越谷」電話048-970-7411(電話と来所で受付け)

●主 催:トランジションタウン越谷
●共 催:七夕フェスタ実行委員会、越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムとは

シンポジウムといっても、ただ話を聴くだけのプログラムではありません。
様々な科学的データ、各界の著名人や専門家に対するインタビュー、心に残る映像を
見ながら、これらの情報をより深く体感するための演習や参加者同士で感じたことを
シェアするなど、実際に一人ひとりが自分なりの答えを見つけていくために参加し
体験していくプログラムです。

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの目的は、
地球上のすべての人が、“環境的に持続可能”で、“社会的に公正”で、“精神的にも充足した”生き方を実現すること。
あなたがこどもたちに残したい未来はどんなですか?

 

ご意見・ご感想をお待ちしています

あなたはどんなことに関心がありますか?
ご意見・ご感想をお待ちしています。

また、クワイエでは、メンバー・サポーターも募集しています。
越谷市にある子育て施設やお出かけスポットの情報をお寄せ下さい。
子連れで行ける施設、レストラン、公園、イベント等の告知や取材依頼なども大歓迎です。

下記のフォームから、お気軽にどうぞ!
http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/inquiry/6/

(2018年7月 クワイエメンバー Sakiko)

地図

越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」