子連れで市民活動やってみたら?【その1】

子連れで市民活動やってみたら?【その1】

2018年2月9日

こんにちは!
クワイエ市民ボランティアのSakikoです。
まだまだクワイエに加わったばかりと思っていたら、あっと言う間に1年が過ぎてしまいました。

ちょっと尻に火がついた感じで、私自身の子連れで始めたクワイエの活動や市民活動を記事として紹介してみたいと思います。
クワイエの活動や市民活動に興味あるな〜という方の参考に、少しでもなれば幸いです。

簡単に自己紹介を

私は越谷に住んで約7年になります。
2年前に仕事を辞めるまで、子どもを保育園に預けて都内に通勤していました。
なので越谷のことをよく知らない所から、右往左往した歩みをご紹介できたらと思います。

関心ある分野は

子どもをもって子どもの問題に強く関心をもつようになりました。
多様な教育・いじめ・虐待・子どもの貧困…子どもの心の成長に関心があります。
また子どもの貧困は、女性の貧困、ジェンダーの問題だと聞き、男女平等や人権も今年は掘り下げたいと思っています。

子どもは5歳の男の子ひとりです。
子どもが生まれて育児書をいろいろ読んで、シュタイナー教育や自然保育がいいなと思うようになりました。
2年前に仕事を辞めるときは、仕事を辞めたら秩父に移住して、子どもを花の森こども園という、森のようちえんに入れようと妄想してました。
夫にその気がなく、叶いませんでしたが。

越谷の市民活動団体をご紹介

越谷には、森のようちえんはないですが、越谷にプレーパークをつくる会がありますね!
東越谷の公園と大袋原っぱ公園で定期的に活動されてます。
禁止事項をなるべくなくして、自由に遊ぼう!という活動です。
2013年の記事ですが、詳しくはこちら
http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2013030800029/

 

ご意見ご感想をお待ちしています

もっとクワイエ読者のみなさんとやりとりをできたらいいなと思ってます。
ぜひみなさんのことも私たちに教えてください!
出身は?越谷、越谷以外の埼玉、埼玉以外の関東、その他
越谷歴何年?
関心のあることは?

下記のフォームから、お気軽にどうぞ!
http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/inquiry/6/

(2018年2月 クワイエメンバー Sakiko)