楽しく!正しく!学ぼう〜「レイクタウン防災フェス2017」

楽しく!正しく!学ぼう〜「レイクタウン防災フェス2017」

2017年5月19日

レイクタウンで毎年行われている「防災フェス」をご存知でしょうか?

2012年から始まったこのイベントは、今年で6回目の開催となります。クワイエファミリー(全員)
「防災・減災・楽しく学んで、しっかり守ろう!」をテーマに
行政/企業/市民団体が一致協力して、防災地域社会の形成を促進するとともに、
たくさんの方に防災を学び遊んでいただく大型地域イベントです。

今年は、5月27日(土)〜28日(日)10:00〜16:00
イオンレイクタウン アウトレット Q駐車場を中心として
kaze、mori、水辺のまちづくり館、大相模調整池周辺にて、行います。

自衛隊、消防、県警、日赤等が独自の展示運営/防災体験/特殊車両の試乗などを実施したり、
埼玉県、越谷市、参加企業等が防災に関する「学びの場」を設け、市民・来街者の防災意識向上を図ります。

※写真は昨年のイベントで撮影したものです。

消防車 撮影 消化器

今年の『防災フェス』では、クワイエメンバーと家族が両日のイベントに参加し
その様子をご報告する予定です!

予定されているプログラムの一部ご紹介します。クワイエファミリー(頭)
(現時点での予定であり、今後変更になる可能性もあります。
また、各イベントの詳細な時間・場所や定員などは、後日折り込まれるチラシでご確認ください。

・防災ステージ

5/27(土)オープニングセレモニー、梯子上り、防災クイズ&バルーンショー、など
5/28(日)防災クイズ&バルーンショー、マスコットキャラクター大集合!、など

・越谷市消防本部「消防ふれあい体験フェア」

消防車両展示、はしご車搭乗体験、煙体験、ミニ防火衣着装、など

・自衛隊埼玉地方協力本部「防衛省自衛隊がやってくる」

特殊車両展示および試乗会、など

・埼玉県警察本部「求む〜雄気堂々の警察官〜」

パトカー、白バイの展示、など

・日本赤十字社埼玉県支部「いのちを守る赤十字体験!」

AED・心肺蘇生講習体験、避難所体験コーナー、など

・簡易トイレのまいにち「災害時に困るのはトイレ!」

・防災安全協会「越谷・災害食グランプリ」

・「電池のいらない防災用灯『アクモキャンドル』を作ろう!

暗闇で大活躍「アクモキャンドル」の仕組みを学び、自分で組み立てて作ってみよう!
作品はおもち帰りいただけます。

・いぬとねことわたしの防災「いっしょに逃げてもいいのかな?展」

人とペットの防災を考えるミニ巡回展

・「防災オリエンテーリング」〜楽しく防災を学ぼう!〜

5/28のみ、荒天中止

・ミニホバークラフトを作って、遊ぼう!

5/28のみ 災害救助にも使われるホバークラフトの模型を作り、その仕組みや役目などを楽しみながら理解します。

・イザ!カエルキャラバン!〜防災ミッションクリアでおもちゃをGET〜

5/27のみ 楽しみながら震災時に必要な知恵や技を身につけてもらうイベント。

・水陸両用車両「Argo」試乗会 

スタンブラリーもあるようですよ。是非、ご家族でお出かけくださいね。

◎レイクタウン防災フェス2017
 日時 :2017年5月27日(土)〜28日(日) 10:00~16:00
 参加費:無料(一部有料)
 会場 :イオンレイクタウン アウトレット Q駐車場を中心として
     kaze、mori、水辺のまちづくり館、大相模調整池周辺
 主催 :レイクタウン防災フェス2017実行委員会
    (埼玉県、越谷市、イオンリテール(株)、越谷市消防本部、越谷市観光協会、積水ハウス)
 後援 :内閣府(防災担当)、国土交通省関東地方整備局、防衛省北関東防衛局
 協力 :自衛隊埼玉地方協力本部、埼玉県警察、日本赤十字社埼玉支部、参加団体企業

◎「こしがや子育てクワイエ」その他の自然災害に関する記事
 グラッときたら!〜家庭での地震対策〜
 もし竜巻が来たら・・・対処法をお届けします!

(2017年5月 byクワイエメンバー アリス)

地図

越谷レイクタウン