主任児童委員がいます!~子どものこと、子育てのこと、相談しよう~

主任児童委員がいます!~子どものこと、子育てのこと、相談しよう~

2017年5月17日

平成29年5月1日現在、越谷市内13地区に411名の
民生委員・児童委員が委嘱されて活動し、
その中の31名が 「主任児童委員」 です。
民生委員・児童委員がどんな活動をしているのかは、
民生委員・児童委員(主任児童委員)は、地域の身近な相談相手!! をご一読くださいね。

今回は、「主任児童委員」についてご紹介します!
妊娠中の方、子育て中の方でお子さんのこと、子育てのことなど
身近にいる地域の相談相手を頼ってみてはいかがでしょう?

主任児童委員のこと、ご存知ですか?

3年に1度、一斉改選が行われて、
厚生労働大臣から委嘱されて活動している民生委員・児童委員の中で、
子どもや子育てに関する支援を専門に担当するのが、主任児童委員です。

平成6(1994)年1月に制度化され、
それぞれの市町村にあって担当区域(町区域や番地区域)を持たず、
担当区域がある民生委員・児童委員と連携しながら
子育ての支援や児童健全育成活動などに取り組んでいます。

主任児童委員はどのような活動をしていますか?

主任児童員も民生委員・児童委員としての役割があり、下記の活動を行います。

  • 社会調査
    担当区域内の住民の実態や福祉ニーズを日常的に把握する
  • 相談
    地域住民が抱える課題について、相手の立場にたち、親身になって相談にのる
  • 情報提供
    社会福祉の制度やサービスについて、その内容や情報を住民に的確に提供する
  • 連絡通報
    住民がニーズに応じた福祉サービスを得られるよう、
    関係行政機関、施設、団体等に連絡し、必要な対応を促すパイプの役割を果たす
  • 調整
    住民の福祉ニーズに対応し、適切なサービスの提供が得られるように支援する
  • 生活支援
    住民が求める生活支援活動を自ら行ない、また支援体制を作る
  • 意見具申
    活動を通じて得た問題点や改善策について取りまとめ、
    必要に応じて民生委員・児童委員協議会を通して、関係機関等に意見を提起する

上記に加えて、下の2項目を行っています。

  • 児童福祉に関する機関と区域を担当する児童委員との連絡調整を行うこと
  • 区域を担当する児童委員の活動に対する援助や協力を行うこと

児童福祉に関する機関とは、
市区町村、福祉事務所、社会福祉協議会、児童相談所、保健所、
教育委員会、学校、保育所、児童館、医療機関等で
相談内容によって、適切な対処に繋がるような調整を行うことを目標としています。

小・中学校との連携

主任児童委員が一番、連携していく場所として挙げられるのが「小・中学校」です。
越谷市内13地区に、小学校は30校、中学校は15校があります。
主任児童委員の担当地区と小・中学校の所在地での地区は必ずしも一致しません。

越谷市宮本町1丁目~5丁目を例に挙げて説明します。

  • 宮本町1丁目にお住まいのお子さんは、越ヶ谷小学校→中央中学校
  • 宮本町2丁目にお住まいのお子さんは、宮本小学校→中央中学校
  • 宮本町3丁目にお住まいのお子さんは、宮本小学校→西中学校
  • 宮本町4丁目にお住まいのお子さんは、出羽小学校→番地によって、西中学校 または富士中学校
  • 宮本町5丁目にお住まいのお子さんは、宮本小学校→西中学校

上記で6つの小・中学校名が出ていますが、
越ヶ谷小、中央中は、学校の所在地としては、「越ヶ谷地区」
宮本小、出羽小、西中は、学校の所在地としては、「出羽地区」
富士中は、学校の所在地としては、「南越谷地区」 となります。

越谷市宮本町全域は「出羽地区」で、
宮本町にお住まいであれば、お子さんに関する相談は、
出羽地区の民生委員・児童委員がお受けし、
出羽地区の主任児童委員が小・中学校と連携を取っていきます。

このように、主任児童委員は、
“幅広い地域で活動” “地区をまたいで活動”
することがあります。
主任児童委員の顔や名前を知って貰うため、
様々な学校行事(入学式・卒業式・運動会など)に参加しています。
見かけたことありませんか?
 

越谷市内13地区

越谷市内の通学区域(住所別)
越谷市内の通学区域(学校別)

お子さんが抱えている悩みは複雑・・・

今のお子さん達が抱えている悩みは、
SNSコミュニケーション、友人関係、勉学、不登校、虐待、生活困窮など
多種多様でそれぞれが複雑に絡み合って、一筋縄で解決できないものが増えています。
困難化している相談に対応できるよう主任児童委員は、
様々な研修会へ参加し、知識を深め、学んでいます。
そして、相談された方に寄り添って、最善な対処を提案できるよう心掛けています。

地域の身近な相談相手として、民生委員・児童委員がいて、
それらと連絡を密にしながら、あらゆる機関と連携調整を行う主任児童委員がいます。
お子さんのことで心配がある時は、一人で抱え込まずにご相談してみてください。

【関連記事】
民生委員・児童委員(主任児童委員)は、地域の身近な相談相手!!
「学校へ行きたくない」と言われたら ~越谷市教育センターに聞きました~
越谷市児童発達支援センター
親子の悩み相談所「越谷市教育センター」を取材しました☆
家庭児童相談室

(2017年5月 クワイエメンバー by マユ)

関連ワード