梅醤番茶で体ぽかぽか、忙しい師走を乗り越えよう♪

梅醤番茶で体ぽかぽか、忙しい師走を乗り越えよう♪

2016年12月27日

今年ももうあと少し。
12月はイベント目白押し、新年を迎える準備にと大忙しですね。
それなのにも関わらず世間ではインフルエンザにノロ、風邪と
ウィルスも盛り上がりをみせています。
お子さんのいらっしゃるご家庭ではお子さんのみならず
パパママもうっかりうつっては大変と
手洗いうがいに余念がないことでしょう。

それでも「なんとなく ぞくぞくするぞ・・・・」なんてときには
あたたかくしてよく休むこととともに
梅商番茶が特に胃腸、お腹の調子を調えてくれます。
IMG_9311

材料は梅干しにショウガ、醤油、番茶。
梅干しには整腸の働きがあるし、夏場のお弁当でも活躍していましたねぇ、解毒の力があります。
ショウガは寒さが招く風邪によく、これも解毒作用をもっている食材です。
さらに醤油は酵素が胃腸の調子をよくするとともにこちらも解毒してくれるという、、、
毒バイバイ三兄弟な飲み物なのです。
無題 (2)

ちなみに、高い熱と頻脈が同時ある状態のとき、もしくは
内臓出血のある場合には控えてくださいね。

※薬膳レシピは健康的な食事のレシピであって、薬ではありません。
また薬膳的効果は個人の体質や体調によって個人差があり、紹介しているのは
健康な人がより健康でいられるためのものなので、アレルギー等含む病気をお持ちの方は
まず医師の診断と治療を受けましょう。

【参考文献】
早乙女孝子『いつもの食材効能&レシピ帖:漢方の知恵を毎日の食卓に』土屋書店, 2011
喩静ほか『薬膳・漢方食材&食べ合わせ手帖』西東社, 2012
東城百合子『家庭でできる自然療法:誰でもできる食事と手当法』(改訂版)あなたと健康社, 2010
大森一慧『からだの自然治癒力をひきだす食事と手当』サンマーク出版, 2003

2016年12月 クワイエメンバー halhi




 

 

 

関連ワード