沢山の梅花がお出迎え!越谷梅林公園「梅まつり」

沢山の梅花がお出迎え!越谷梅林公園「梅まつり」

2017年2月28日

2016年の3月、北越谷にある越谷梅林公園で開催された「梅まつり」。
今回はその様子をご紹介します!
たくさんの模擬店、子どもたちの絵の展示、色々なイベントありで人も沢山、大盛況でした~!!

2017年の開催情報はこちら↓

梅まつり会場←→北越谷駅はシャトルバスが走ります!

東武線北越谷駅からシャトルバスがあると聞いて、まずは北越谷駅で下車。
時間は午前10時過ぎごろ。

すると、何やら長~い人の列が……( ;∀;)
梅まつりと無料シャトルバスの旗が、遠くの方でなびいてます。
かれこれ40分以上は待ったでしょうか。この待ち時間、幼児連れにはキツイ感じ( ;∀;)
トイレは駅前の公園に公衆トイレがありますが…なるべく駅構内で済ませた方がいいかもしれません。

並んでます!北越谷駅のバス乗り場

そして、やっとお迎えのバスが到着~!
往復運行しているそうで、数が少なく、歩く方もチラホラ。
会場の梅林公園まで、駅から歩いて約20分。
バスの待ち時間と比べると、小学生や大人なら徒歩の方が早い距離ですね☆

往復シャトルバス小型のバスです

越谷梅林公園「梅まつり」会場に到着!

会場に近くなると、渋滞が起きてバスもノロノロ走行。
来場者用の駐車場はないそうで、車で来た方の多くが戸惑った様子でした。
そんな状況を横目に、快適に動いているのは徒歩と自転車!

初めての梅林公園だったので、電車&バスを選んだのですが
これは自転車の方が早かったかな……。
この日、他のクワイエメンバーは賢く自転車で来ていました。先に教えてよ~~っ( ;∀;)

看板赤・桃・白の3色の梅梅の花

紅梅梅まつりの小道梅の小道を通って

広々とした公園内。宮内庁の鴨場に隣接しているためか、周囲が緑で囲まれていて静か。
紅白・桃色の梅がきれいに咲いて、楽しませてくれます。

敷物や食べ物を持参すれば、梅を見ながらゆっくりと休憩できます。
広いからって走らないで~!(汗)

梅の下でひと休み 広い敷地を走ってる~

そしてここでもトイレ渋滞発生( ;∀;)

公園の公衆トイレを利用しているため、数が少ないです!
子どもを連れてきたら、先にチェックすることをおすすめします。

トイレ ←風情のあるトイレ外観

模擬店がズラ~り!

食べ物や手作り品を扱った模擬店が沢山並んでいます。
どこも大盛況で、買うために行列を作り……でも並んだかいあって、美味しいです(^-^)

模擬店で買ったものを落ち着いて食べるためにも、やっぱり敷物は持ってきましょう。
陣地を確保したら、模擬店へダッシュ!

広場では様々な団体が演目を披露して、梅まつりを盛り上げていました。

屋台の様子

ウメブクローに会えるよ!

シャトルバスが止まるバス停付近で、大袋地区のマスコットキャラクター
「ウメブクロー」とばったり。

梅の花を飾りにつけて、かわいい~!!

大袋地区のマスコットキャラクター「ウメブクロー」

そして再び、今度は駅に向かうバスへ乗るための長い列へ…。
でも帰りの待ち時間は、行きほどには長くありませんでした。ホッ。

ちなみに、梅まつりの時以外でも、梅林公園では沢山の梅を見ることができます。
来年も、きれいに咲くことを祈って☆

※元荒川が公園の側を流れています。
 子ども連れの場合は目を離さないようにしてくださいね。

(2017年2月 クワイエメンバー by れいなママ、アリス、fika)


開催情報

第23回 越谷梅林公園 梅まつり

2017年3月4日(土)・5日(日)10:00~15:00
<場所>
越谷梅林公園(大林203-1)
<アクセス>
東武スカイツリーライン 北越谷駅西口から元荒川沿いに徒歩約20分
※駐車場はありません。車での来場はお控えください。
 当日は北越谷駅西口と会場間を無料シャトルバスが運行します(9:30~15:30)。

模擬店、児童画の展示、各種イベントなど。
梅林公園まつり実行委員会主催
お問い合わせ:大袋地区センター(事務局)048-975-3952

地図

越谷梅林公園

関連ワード