「こしがや田んぼアート2015」を振り返ってみよう!

「こしがや田んぼアート2015」を振り返ってみよう!

2016年1月13日

皆さんは、「こしがや田んぼアート2015をご覧になりましたか?
テレビ東京の「特捜警察ジャンポリス」とのタイアップで
「食戟(しょくげき)のソーマ」の主人公雪平創真が田んぼに現れていました♪
 

    2015年7月31日の田んぼアート
              2015年7月31日の田んぼアート
 
今年の「こしがや田んぼアート」は5月の田植え、10月の収穫祭ともに晴天の中行われました。

田植え  収穫祭
                  田植え                           収穫祭                


「こしがや田んぼアート2015」を振り返ってみて
主催者の越谷市観光協会と実行委員の方々にいろいろお話伺いました。
さらに「越谷市観光協会」のお仕事についても聞いてみました!ぜひ読んでみてください~
 

「こしがや田んぼアート2015」はいかがでしたか?

以下のお話を伺ったのは、こしがや田んぼアート実行委員の松本さん、堀井さんです。

Q1.今年の稲の生育はいかがでしたか?

田植えをしっかりできることが肝心です。参加者・関係者の皆さんの活躍によって良くできていました。

田植え  田植え
 皆さん手際よく田植えしていました。            子ども達も大活躍!
 

Q2.今年の杭打ちで使用した杭は何本でしたか?作業は大変でしたか?

使用した杭は2,652本でした。
本数の増加に比例して、全ての作業量も増えますが、計画の段階から想定して行うので大変ではなかったです。

杭打ち  クワイの絵の杭打ち

Q3.今年使用した稲の種類を教えてください。

稲たち

 想定色          品種
    黒   濃紫、黒大黒
    赤   あかねあそび
    白   ゆきあそび
    黄   黄大黒
    緑   緑大黒、コシヒカリ、彩のかがやき
    紺   淡い紫

Q4.稲刈りの時に来年のために残した品種は何ですか?

残した品種は、黒:濃紫・黒大黒、緑:緑大黒、紺:淡い紫 (3色4種)です。

残してはいけない品種とは・・・
タネ苗法に従って登録されている品種については、登録から一定期間その利用方法が制約されることがあります(育成者の権利を守るため)。
収穫したものはタネとして利用できないということです。※今年の稲では、赤:あかねあそび、白:ゆきあそび
簡単に言えば、特定のタネ生産者から購入したタネのみ栽培が認められます。
 

  黒い稲 黒い稲
   

Q5.今年の田んぼアートは、テレビを見る子どもや学生が田んぼアートを知る機会になったと思います。
   そのことについてコメントお願いします。

上記の皆さんに対しては、なじみある素材を通じて、広い意味で農業との一接点としての場を提供できていると思います。
他方、郷土『こしがや』がいろいろな写真・動画メディアを通じて(場合によっては予想以上に)世界中に発信されることを意識し
事業を展開したいと思っています。目下、目指すところは・・・(^^)
取りあえずは2020年に開催される東京オリンピックに世界各国から日本国東京にやって来られます。是非「こしがや田んぼアート」を
観光資源として活かし、都心から近い越谷にも足を運んでいただき日本文化を世界へ広げると同時に経済効果を生ませたいと思います。
  

Q6.田んぼアートの知名度が上がって来年は参加者が増えそうですが。
      今後参加者を増やしていく予定はありますか?

受け入れ側の体制と、参加希望者のご協力と積極的な行動力次第かと思います。

Q7.今年は行田の田んぼアートがギネス認定を受けましたが、そのことについてコメントお願いします。

大変すばらしいことで、お祝い申し上げます。また当市で始める前に、相談に伺ったり、イベントの状況等見学させて
いただいたり、改めて感謝申し上げます。県内の同様事業が合わさって埼玉発展の一助になればうれしく思います。
 


以下のお話を伺ったのは、こしがや田んぼアート主催者の越谷市観光協会小出さんです。

Q1.田んぼアート2015の参加人数は?

経験者が119名、初心者が63名、モニターツアーの方が29名で
参加者の合計は211名でした。

Q2.今年はテレビ東京の番組とコラボしましたが、それ以外ではどのように田んぼアートをPRしましたか?

・JTB農業体験モニターツアーで越谷市以外の方々に参加してもらいました。
・リユースまつりに写真展示
・農林水産省のFacebookに掲載されています。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.933891426696151.1073741828.368314706587162&type=3

Q3.田んぼアートは、テレビ東京の番組とコラボして、どのくらい反響がありましたか?

リユース展望台の来場者数は?6月~9月末までに10,123

その内の・・・
埼玉県他市からの来場者数は、750
他県からの来場者数は、1,024
テレビ放映の影響もあり越谷市の知名度は確実に上がったと思います。
 

リユース稲刈りの全景
  建物左にあるタワーが展望台です。      収穫祭当日、タワーから見た稲刈りの様子。

リユース展望台(東埼玉資源環境組合)

http://www.reuse.or.jp/children.html?eid=00019

Q4.テレビ東京の番組とコラボしたことについての感想をお聞かせください。

テレビを見た方々が田んぼアートを知る大変良い機会になったと思います。
草むしりをしている時に栃木の学生が見にきてくれていたり、越谷南高校の生徒さんからも
校内新聞の取材を受けました。
もっとたくさんの高校生や、大学生に越谷の田んぼアートに目を向けていただけるように頑張りたいと思います。

田植え撮影 田植え撮影  ギフト☆矢野さん
 カメラ一台でテレビ撮影していました。      ギフト☆矢野さんも田植えしました。              ギフト☆矢野さん

ギフト☆矢野さん 稲刈り中ギフト☆矢野さん 稲刈り中

「こしがや田んぼアート2016」については、現在協議中とのことです。
参加者募集等は、2016年4月の広報でお知らせされる予定です。

越谷市観光協会について聞いてみました!

引き続き、越谷市観光協会の小出さんにお話しを伺いました。

越谷市観光協会の小出さん 
    越谷市観光協会の小出さん
 

Q1.越谷市観光協会はどんな仕事をされているところですか?

「観光」を通して越谷の魅力を探し発信していく仕事です。
 

Q2.観光協会として越谷市を盛り上げていくイベントや活動、定期的な催し物はありますか?

4月:北越谷桜まつり
5月:藤まつり・田んぼアート
7月:花火大会
8月:南越谷阿波踊り主催:(南越谷阿波踊り実行委員会・南越谷阿波踊り振興会) 
7月~12月頃:ウッドデッキイベント
 

Q3.越谷市観光協会の企画で人気があったイベントは何ですか?

田んぼアート、花火大会です。
花火大会はたくさんの方に見ていただきました。
事故もなく無事に終わりました。皆さんご協力ありがとうございました。
 

Q4.現在企画されていることがあったら、教えてください。

水辺を活用したイベントを企画しています。
2015年に行われたイベントは・・・

  • 大相模調節池北池(レイクタウン)にて

     「夏フェス2015 ハンモックBAR
     「サマーDAYキャンプ

  • 葛西用水ウッドデッキ

     「キャンドルナイト2015
     「水辺フェスティバル」 
     「てしごと市
     「クリスマスナイト2015」

 

● 子育て中のパパ、ママに一言お願いします~
今後も観光を通して子ども達が楽しめる企画を考えていきます!
 

越谷市観光協会

http://www.koshigaya-sightseeing.jp/

                           エミューさん        くわっピ~        カモさん      

 越谷市観光協会小出さん、こしがや田んぼアート実行委員の松本さん、堀井さん、取材のご協力ありがとうございました!!

●クワイエの関連記事●
「こしがや田んぼアート2015」☆稲刈りをしました!         http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2015092500015/
「こしがや田んぼアート2015」☆田植えをしました!    http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2015053100018/
「こしがや田んぼアート2015」☆絵柄が決定しました!    http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2015051300038/
「こしがや田んぼアート2015」☆テレビ東京とタイアップ!http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2015030400032/
「こしがや田んぼアート2013」                                      http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2013062600031/ 
                                                                      ↑ オススメ!! 田んぼアートって何??にお答えする記事です!!
「こしがや田んぼアート2013」を振り返ってみよう!       http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2014013000139/


編 集 後 記

今年の田んぼアートはテレビ番組とのタイアップというBIGチャンスの年でした!!
田んぼアートも越谷市も多くの方の目に触れ知名度が上がった!と期待しています。
さて、来年はどんな絵を見せてくれるのか♪
今後もクワイエは田んぼアートを応援していきます^^ (ゆきだるま)

テレビ東京の番組で「埼玉県越谷市で田んぼアートに・・・」と放送されるたびに、
この番組を観ている方々に『越谷』という地名が刻まれているのか?!とちょとドキドキ♪
今年の田んぼアートをきっかけに、多くの方々に越谷を知ってもらい、
観光地として知名度を上げられるととても嬉しいですね!!
そして、田んぼアートだけでなく、観光協会で取り組まれている様々なイベント同士も繋がって
どんどん越谷を盛り上げていけたら・・・ クワイエでも情報発信していきたいです。(マユ)

(2016年1月 by クワイエメンバー ゆきだるま,マユ)

地図

こしがや田んぼアート2015