そうだ! キャンプに行ってみよう!【子連れキャンプのすすめ(3)】

そうだ! キャンプに行ってみよう!【子連れキャンプのすすめ(3)】

2015年7月17日

お子さんが大きくなってくると親子で何でも楽しめますよね。
そんな風に活動的になると、話題に挙がるのが「キャンプに行ってみたい!」

とは言っても、いきなり知識も経験もないのに、キャンプデビューは躊躇しますよね・・・
そこで、クワイエでは、子連れキャンプの経験のあるメンバーが
子連れでのキャンプの楽しみ方を大公開~!

水海道あすなろの里のキャンプ場に行ってきました!!

6月27日・28日で水海道あすなろの里のキャンプ場に行ってきました。
越谷からは1時間かからないくらいで着きます。

水海道あすなろの里
茨城県常総市大塚戸町310
Tel.0297-27-3481(事務室)
http://asunaronosato.net/index.html


今回はテント泊ではなく、ロッジ(コテージ)泊にしました。
梅雨時期はテントの設営撤去が大変なのと、
我が家にはトイレトレーニング中の息子がいたので、トイレ付きがマストなのでした。
我が家はその時々によって、宿泊スタイルをセレクトします。

まず、ロッジについたら、せっせと荷物をいれて、早速散策へ。
ここはミニ水族館やふれあい動物園などがあり、施設が充実しています。そして値段も手頃です。

水海道あすなろの里01水海道あすなろの里02

園内を一回りしたら、早速夜ごはんの準備〜と思いきや、スポーツ広場でダッシュ!!

水海道あすなろの里03水海道あすなろの里04

今回は、チキンのトマト煮&ご飯。
事前に自宅で切ってジップロックに入れて持参するととても楽ちん!!
お米も3合計って、ジップロック持参です。
火起こしはメンズの担当なので、女子チームはテーブルまわりをセッテイング。
そうしてあっという間にできあがり!

水海道あすなろの里05水海道あすなろの里06

美味しく食べたあとは、お風呂へ。
ここは、展望風呂がついているので、ゆっくり入れます。

水海道あすなろの里07

さっぱりしたら、我が家は9時には就寝。
あっという間に日は暮れます。おやすみなさい~!

水海道あすなろの里08


この爽やかな朝景色を堪能するのが大好きです。
キャンプの朝は早く、起きたらすぐ朝ごはんの準備です。
朝ごはんは、ロールパン、ヨーグルト、バナナ、ウィンナー、トマト、卵などなどです。
子供は牛乳、大人はコーヒーと、毎回定番です。
寒いとスープを飲んだりしますが、日が昇ってきたので、今回はやめました。

水海道あすなろの里09

そして、片付けをして、車に荷物を入れたらあっという間にキャンプ終了。
近場でのキャンプはほんとおすすめ。
リフレッシュできるし、子どもたちもたくさん協力するし、家族の絆が深まります。
多少こぼしても、怒らなくてすむしね。この夏我が家はキャンプ三昧です!

関連記事
そうだ! キャンプに行ってみよう!【子連れキャンプのすすめ(1)】 まずは、バーベキューから始めてみよう!
そうだ! キャンプに行ってみよう!【子連れキャンプのすすめ(2)】 キャンプ用品を揃えて、キャンプの準備をしよう!

(2015年7月 by クワイエメンバー NAOママ姫)

地図

水海道あすなろの里