踊る阿呆に見る阿呆☆【第二弾】東京海上日動火災連の練習にお邪魔しました!

踊る阿呆に見る阿呆☆【第二弾】東京海上日動火災連の練習にお邪魔しました!

2014年8月19日

見ている観客も思わず手足を躍らせたくなるほど楽しい、南越谷阿波踊り。
30回目の節目を迎えたこのお祭りで、毎回すばらしいパフォーマンスを
見せてくれるのが参加連の皆様です!

【南越谷阿波踊り】シリーズ第二弾は、参加連の練習風景にお邪魔して、
本番で披露されるステキな踊りの源を取材させていただきました!

関連記事・・・踊る阿呆に見る阿呆☆みんなでヤットサ~!【第30回 南越谷阿波踊り】
        踊る阿呆に見る阿呆☆みんなでヤットサ~!【第一弾】南越谷阿波踊りを知ろう!

東京海上日動火災連の皆様

越谷サンシティで行われた練習の様子。
仕事を終えた18:30~20:00まで、熱心に踊っていらっしゃいました。

サンシティでの練習1東京海上日動火災連の練習風景1東京海上日動火災連の練習風景2

腰を低く保って踊る男踊りと、背伸びをするようにつま先で立つ女踊り。
両手は肩の位置から下げてはいけないそうです!ダイエットにもなりそうですね\(◎o◎)/
男踊り、女踊り、それぞれの形を確認した後は、鳴り物にあわせて流し踊り。
本番さながらの練習に、気持ちも入ってきます!

東京海上日動火災連の練習風景 男踊り東京海上日動火災連の練習風景 女踊り東京海上日動火災連の練習風景3

東京海上日動火災連の練習風景 鳴り物1東京海上日動火災連の練習風景 鳴り物2東京海上日動火災連の練習風景 鳴り物3

休憩時間に連長さんへインタビュー!

設立のきっかけなど

設立して25年になります。
もともとは、ポラスさんとの取引がきっかけで、社をあげて参加するようになりました。

連員の構成について

日動火災の社員が7~8割で、代理店の方も一緒に参加しています。
男踊りは主に男性ですが、女性も12~13名が加わっています。
女踊りは10名ほどです。
日動火災の連は、総勢約80名になります。

踊りについて

仕事柄、転勤族のため、長くても5~6年連続での参加で、
ほとんどが数年経つと散り散りになってしまいます。
そのため、毎年、初心者が多く集まっている連なので、
「明るく元気で」を合言葉に踊っています!
転勤先からも応援で駆けつけてくれる連員もいて、
昨年は、北海道の旭川から来てくれました。

連員さんにもお話を伺いました☆

「南越谷阿波踊り」に参加するきっかけは?

越谷支社最大のイベントなので、業務命令です!(笑)
でも、参加してみると楽しいですし、大変さもあります。
それから、本番に着る衣装に憧れで参加を決めました!

実際に踊ってみての感想は?

腕を上げ続けるのがとても大変です。
足も角度を付けている体勢を保つので、痛いです。

でも、本番はとても気持ち良いです!
今年は旗がもらえるように頑張ります!!

東京海上日動火災連 女踊りの皆様

第30回 南越谷阿波踊り
JR南越谷駅・東武伊勢崎線(スカイツリーライン)新越谷駅周辺にて開催
2014年8月22日(前夜祭) 19:00~21:00
23日(土)・24日(日)
 ☆ 流し踊り 17:10~21:00
 ☆ 舞台踊り 14:00~16:30(大ホール1部)
          17:30~20:45(大ホール2部)
          17:30~20:45(小ホール)  
 ☆ 組み踊り 16:20~20:45 サンシティ前広場/17:10~20:45 駅前組踊り会場
※当日は交通規制があります。

お問い合わせ
南越谷阿波踊り振興会 TEL:048-986-2266
「南越谷阿波踊り」公式サイト

JR南越谷駅の発車ベルが
8月9日から阿波踊りの音色に変わっています。
是非、期間限定の発車ベルもお楽しみください。

・・・・・取材後記・・・・・

ずっと興味があった連の練習を取材することができました!
仕事帰りに続々と集まる連員の皆さん。真剣に練習する様子が眩しかったです!
取材に同席してくださった南越谷阿波踊り振興会、丸岡さんの解説をお聞きしながら
阿波踊りについてまた少し知ることができた、楽しい取材となりました。(れいなママ)

越谷在住歴は長いのですが、阿波踊りを知る機会や見る機会があまりありませんでした。
今回の取材を通し、街として盛り上げてきた足跡を知り、
連員さん達が楽しく踊っている姿を見て、素晴らしいイベントになったことを実感しました。(マユ)

(2014年8月 by クワイエメンバー れいなママ、マユ)

地図

南越谷阿波踊り振興会

関連ワード