手ぬぐい一枚と直線縫いで作る☆簡単エコバッグ(その2)

手ぬぐい一枚と直線縫いで作る☆簡単エコバッグ(その2)

2014年7月4日

前回は100円ショップの手ぬぐいを使った、簡単エコバッグをご紹介しました。

「手ぬぐい一枚と直線縫いで作る☆簡単エコバッグ(その1)
前回の手ぬぐいエコバッグ(平面) 前回の手ぬぐいエコバッグ

今回も直線縫いだけで出来る、ステキなエコバッグをご紹介しますね。
では、お気に入りの手ぬぐいとミシンorお裁縫箱を用意してスタートしましょう!

それでは作ってみましょう!

今回はこのお星様柄の手ぬぐいを使います♪
今回はお星様柄の手ぬぐいを使います
(1)裏面を表にして置き、長い辺を真ん中へ向かって一折りします。
縦に一折り(1) 縦に一折り(2)
(2)同じように、真ん中へ向かってもう一折りします。
もう一度縦に一折り(1) もう一度縦に一折り(2)
(3)折った側を外側にして、長さを半分に折ります。
横半分に折ります。
(4)端を合わせて、矢印の線の部分を直線縫いします。(右:縫い終わりの様子)
半分に折って縫う 縫ったところ拡大
(5)手順(4)で縫った縫いしろ部分を、片方に倒してもう一度縫います。
  この部分が持ち手になるため、そのままでは縫いしろがゴロゴロするので、
  ここで持ちやすくしておきましょう。
  (右:縫い終わりを表面から見た様子)
倒してもう一縫い 縫い終わり拡大 表から見た図
(6)手順(1)と(2)で折った部分を開きます。
折り目を開きます
(7)矢印の線の部分、左右2か所を、18~20センチ直線縫いします。
  (右:ちょっと分かりにくいですが、2か所を縫い終わった様子です。)
ここを縫います 2か所縫い終わりました
(8)くるっと裏返したら、なんと!もう出来上がり!なんです♪
裏返して出来上がり!

さあ、使ってみましょう!

前回ご紹介したバッグよりも容量は少ないですが、
トートバッグのようなスタイルで、持ちやすくオシャレに仕上がっています。
おもちゃ入れにも おむつ入れにも
子どものおもちゃを入れたり、外出時のおむつ入れにしたり。
エコバッグとしてはもちろん、
トートバッグの中で散らかる、携帯電話やお財布を入れるバッグ・イン・バッグにもなります。
お子さん用の手提げにしてもいいですね。
色々な使い方を試してみてください☆
そして前回のバッグ同様、使わなくなったら縫い目をほどいて、
またぜひ手ぬぐいとして再利用してくださいね~♪

作り方のコツ

◎手順(7)で縫う長さは、手ぬぐいの長さや入れる物によって多少変わりますが、
 あまり長くすると出し入れがしにくくなってしまうので、気を付けてください。
 また縫い始めと縫い終わりは、返し縫いをするなどして、
 しっかり縫い止めるようにしてくださいね。

 

2回にわたって、手ぬぐいを使ったエコバッグ作りをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
自分で作ったお気に入りのエコバッグを持っていると、お買い物も楽しくなりますね☆
次回は、夏に便利なサッと被れる「手ぬぐいキャップ」をご紹介しますね!

手ぬぐいで作る☆サッと被れる簡単キャップ
手ぬぐい簡単キャップ

(2014年6月 byクワイエメンバー fika)