子どもとおさんぽ♪ キャンベルタウン野鳥の森

子どもとおさんぽ♪ キャンベルタウン野鳥の森

2014年5月1日

1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン市(Campbelltown)との
姉妹都市交流10周年を記念して、
オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設された
総面積5,350平方メートルの施設が「キャンベルタウン野鳥の森」です!

「キャンベルタウン野鳥の森」

http://www2.ocn.ne.jp/~yacho/index.html
越谷市大吉272-1  048-979-0100
東武スカイツリーライン北越谷駅東口から
茨城急行バス『エローラ行き』
朝日バス『弥栄団地循環』など
小田急弥栄(やさか)団地入口で下車、徒歩5分

※越谷市内のバス路線図および時刻は、こちらで確認できます。

●開園時間:午前9時~午後4時(入園は午後3時30分まで)
●休園日:毎週月曜日
  ※月曜日が国民の祝日または振替休日の場合、その直後の休日では無い日が休園
  ※年末年始
●入園料:高校生以上100円,小・中学生30円,未就学児(保護者同伴)無料
●駐車場あり 40台

旧国道四号線の栄進中学校入口交差点を曲がって、あとはまっすぐ!
遠くから見ても分かるバードゲージが目印のキャンベルタウン野鳥の森。
キャンベルタウン野鳥の森全景キャンベルタウン野鳥の森入口

園内に入ると、ワラビーがお出迎え~! 写真はありませんが、エミューもいますよ。
ワラビー

そして、その奥に鳥の放し飼いエリアであるバードゲージ入口があります。
バードゲージ入口

バードゲージ内は、小川が流れていたり、滝があったり・・・ 散策しながら、チェックシートを見て鳥の名前を確認!!
バードゲージ内鳥を探してみよう!

現在、キャンベルタウン野鳥の森には、28種386点の鳥がいます!
放し飼いになっているので、突然、目の前を鳥が横切ったりすることがありますから、
小さなお子さんは、驚いてしまうかも・・・
園内の様子~鳥キンカチョウ

無料開園での様子~鳥鳥
でも、こんな間近にオーストラリアから来たたくさんの鳥を観察できるので、
小学校の課外授業などで訪れることも多いのです。
↓ この『スグロトサカゲリ』は、日本ではココでしか見られない鳥だそうですよ~!
※小学校の課外授業で訪れた息子からの情報~♪
スグロトサカゲリスグロトサカゲリ

オーストラリアからの鳥たちに会いに行きませんか?

小耳情報

  • こどもの日は『ふれあい動物フェスティバル』で、入園料が無料です
  • ホームページのキッズカテゴリー内の「カンバッチ」で絵をダウンロードし、ぬりえをしましょう
    それを野鳥の森に持って行くと、できあがったぬりえがオリジナルのカンバッチになります
  • 大吉調節池親水公園とキャンベルタウン野鳥の森の多機能トイレにはオムツ交換台があります

近隣情報

  • 公園北側には、道を挟んで大吉調節池親水公園があります
    関連記事:『子どもとおさんぽ♪ 大吉調節池親水公園(大吉)』
    http://q-waie.koshigaya-kosodate.net/docs/2014030600015/
  • 少し離れていますが、住まいの情報館,新方地区センター,新方公民館なのはながあります

キャンベルタウン無料開園での様子

無料開園での様子~犬 無料開園での様子~羊
無料開園での様子~馬 無料開園での様子~亀
無料開園での様子~亀 エミューさんクワイエファミリー(全員)カモさん

(2014年4月 by クワイエメンバー nt,マユ)

地図

キャンベルタウン野鳥の森

関連ワード