イルカにアシカにサメにペンギン~エプソン品川アクアスタジアムへおでかけ~

イルカにアシカにサメにペンギン~エプソン品川アクアスタジアムへおでかけ~

2013年3月7日

お正月に私の両親と2歳の息子とエプソン品川アクアスタジアムへ行ってきました。
品川駅(高輪口)の目の前、品川プリンスホテル内にある室内水族館なので寒い日でも安心です。
エントランスまでは坂道もありますが基本的にバリアフリー。ベビーカーでの入場も出来ます。
 

イルカにアシカにサメにペンギン~エプソン品川アクアスタジアムへおでかけ~

初めて来た時はまだ1歳で反応もイマイチだったんですが
入ってすぐの大きなサメやエイが泳ぎ回る海中トンネルに大興奮!
色とりどりの熱帯魚や大きなカニ、可愛いペンギン…夢中になって眺めていました。

熱帯魚の水槽 タカアシガニの水槽

イルカショーとアシカショーはそれぞれ専用のプールがあります。
座席は階段状になっているのでどこからでも見やすいです。
この日はお正月の特別バージョンになっていました。
イルカプールの前方席はずぶ濡れエリア。思いっきり濡れてみるのも楽しそうです。

アシカショー イルカショー

そしてふれあいプランに初挑戦。
水族館の入場料とは別に料金を払ってイルカやアシカとふれあえるプランです。
このふれあいプランはインフォメーションカウンターでの当日販売のみ、定員があるので注意してください。
大人の付き添い (有料)があれば未就学児は無料で参加できます。
今回は「イルカにごはん」です!
トレーナーのお姉さんについて建物の裏にあるプールへ。普段は入ることが出来ない場所です。
ゆったりと泳ぐバンドウイルカ、バケツを持った私達の姿を見ると待ちかねたように近寄ってきました。
大きく開けた口にアジをどうぞ!間近で見たイルカの顔はなんだか笑っているように見えました。


イルカのえさ

イルカえさやり

イルカプールにはおむつ替え台のあるトイレ、授乳室、ベビーカー置き場があります。
軽食や飲み物を売っている売店はありますが一旦外に出て食事することもできます。
水槽のあるレストラン「アクアダイニング トロピクス」は子供用イスがないので大きい子向けかも。
隣のアネックスタワー2Fにあるフードコート 品川キッチンもおすすめです。
アトラクション利用券がセットになったチケットやレストランでの食事がセットになった割引プランもあるので
事前にホームページを確認していきましょう♪

 

(2013年1月 by nt)


 

 

エプソン品川アクアスタジアム
住所
〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
電話番号
03-3440-1111
開館時間・休館日
ホームページの営業時間カレンダー参照
入場料金
おとな¥1,800・小中学生¥1,000・幼児(4才以上)¥600

※アトラクションズスクエアは別料金
URL
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/

 

 

地図

エプソン品川アクアスタジアム